もし自転車事故にあったら?【被害者】

泣き寝入りしない!自転車事故の加害者が保険に入ってない時の対処法ともらえるお金

自転車に乗ってる時に事故にあっちゃった・・・

自転車事故で被害者になったとき、相手がもし「何も保険に入ってない」と言ってきたらどうすればいいの?

ゆうこ
もしそう言われたら泣き寝入りするしか無いのかな・・・(T_T)

と思って色々調べてみると、実はできることがまだまだあるみたいです!

 

今回は

  • 自動車と事故にあったとき
  • 自転車や歩行者と事故にあったとき

にできることと、もらえるお金ついてまとめてみました!

まだまだ泣き寝入りには早いですよ~(*^^*)

スポンサーリンク

相手が車に乗っていた場合

相手が自動車に乗っていた場合は必ず「自賠責保険」に入っているはずです!

自動車保険と言うと「任意保険(入っても入らなくても良い保険)」のことを思い浮かべる人もいるかもですが、自賠責保険は「強制保険」です。

そしてこの自賠責保険にはちゃんと被害者に対する補償がついている

ちなみに自賠責保険に入っていなかったら車検は通らないし、車検が通っていない車を運転すると、「無保険車運転」という罪になって懲役や罰金、免許停止の罰則があるそうです。

自賠責保険で受けられる補償

自賠責保険の中身を調べてみると大きく3つの補償がついていました。

  • 1,傷害:最高120万円
  • 2,死亡:最高3,000万円
  • 3,後遺障害:最高75万円~4,000万円

 

※後遺障害は傷害の程度によって。

  • 神経系統・精神・胸腹部臓器に著しい障害を残して介護が必要な場合
    常時介護:4,000万円(第1級)、随時介護:3,000万円(第2級)
  • 上記以外の後遺障害
    3,000万円(第1級)~75万円(第14級)

三井ダイレクト

 

自転車に乗っていてケガをしてしまったとき、この中で使えるのが「傷害保証」。
これについて、具体的にどんなものに保険が支払われるのかも調べてみました。

自賠責保険の傷害補償で支払われるもの

自賠責保険の傷害補償は以下の1~4の費用が支払われるそうです。
そしてこれらをあわせて合計120万円までが支払限度額だそうです。

 

  • 1,治療関係費
  • 2,文書料
  • 3,休業損害
  • 4,慰謝料

 

1,治療関係費

治療関係費の詳細を一覧にしてみました。

治療費 診察、手術、薬、処置、入院費用など。
看護料 12歳以下の子供の入院につきそうための看護料や自宅看護料、通院看護料。
諸雑費 入院中に必要だった日常雑貨(洗面用具、洋服)、栄養補給のための食べ物、電話代、テレビ台など。

1日当たり1100円。

通院交通費 通院にかかった電車やバスなどの公共交通機関の料金。基本的にタクシー代はNG。
義肢等の費用 松葉杖、眼鏡、義肢、義眼、補聴器など。
診断書等の費用 診断書、診療報酬明細書などにかかる発行手数料。

結構いろんなものが対象なんですね~ありがたい(*^^*)

2,文書料

交通事故証明書や住民票、印鑑証明書などの発行手数料です。

3,休業損害

事故によって減ってしまった収入を補完します。

1日あたり5700円が原則だが、立証することができれば最高19,000円まで支払われます。

専業主婦など仕事をしていない場合でも、収入減少があったとみなし、1日あたり5700円が補償されます。

※専業主婦などのことを家事従事者と呼びます。

4,慰謝料

精神的・肉体的な損害を補償します。

1日あたり4,200円と決まっています。

スポンサーリンク

相手が自転車や歩行者だった場合

相手が自転車だったり歩行者だったりした場合は自賠責保険みたいに強制的に入っている保険はありません・・・
でも、何か別の保険に入っている場合もあるので、しつこく確認しましょう!

加害者が使える保険

自転車や歩行中に相手にケガをさせてしまったときに使える保険はこの2つがメイン。

 

  • 1,個人賠償責任保険(特約)
  • 2,TSマーク付帯保険

1,個人賠償責任保険

他人にケガをさせてしまったときの保険でよく使われているのが、個人賠償責任保険。

保険会社によって呼び名が違っていて「日常生活賠償責任保険」「家庭賠償責任保険」や賠償責任「特約」という名前になっていることもあります。

ゆうこ
ちょいとややこしい・・・(T_T)

この保険は単独で入っているケース以外にも、自動車保険や火災保険についている場合や賃貸で入居したときについている保険、クレジットカードに付いている場合、家族がはいっている場合も多いので、いろんな方面から確認してもらうのが大事です。
確認方法はこちら

2,TSマーク付帯保険

自転車の整備点検のときに任意で加入できるのがTSマーク保険。

 

TSマークは2種類あって青と赤にわかれていて、それぞれ補償内容が違います。

青色 赤色
・死亡
・重度後遺障害(1級~7級)
1000万円 1億円
入院15日以上 なし 10万円

 

補償金額はすごく限定的。
死亡・後遺障害以外で受け取れるのは赤マークのTS保険で入院を15日以上した場合、たったの10万円です・・・(*_*)

 

まあ、それでもないよりはましだよね(>_<)

被害者が使える保険

次の手段は自分が保険に入っていないかを確認する方法。

 

自分が保険に入っていれば自分の保険から保険金がもらえる可能性もあるし、自分の加入している保険会社に「事故についてのアドバイス」がもらえることがあるそうです。

 

使える可能性がある保険の種類は次の通り。

  • 1,自転車保険
  • 2,傷害保険
  • 3,共済
  • 4,自動車保険(交通事故特約など)
  • 5,クレジットカードの傷害保険
  • 6,弁護士費用特約

1~5は自分の入院や通院費を補償してくれる保険で、6は相手が保険に入っていなくてもめたときに使える「弁護士費用特約」。
弁護士に依頼する時の費用を補償してくれる保険なので、最終的にはこれで弁護士さんに依頼して、相手に請求することもできます。

※くわしくはこっちの記事にまとめていますので、良かったら見てみてください^^

労災

もし通勤の途中や勤務中のケガだった場合は労災から治療費や休み中のお給料がもらえる場合があります。
労災は国が負担している補償なので、基本的には労災指定病院という国が指定している病院で治療を受けることになるそうです。

弁護士さんへの無料相談や法律相談をする

相手も自分も保険に入っていないとしたら、最後の手段は弁護士事務所の無料相談を利用したり、市区町村の法律相談を利用する方法です。

市区町村では大体、役所が弁護士さんに依頼して「法律相談」をやっていたり、いろんな弁護士事務所がネットで「無料WEB相談」とかやっているところも多いみたいですよ^^

さいごに

相手も自分も保険に入ってないとなったら、最終的には法律相談を利用するかして「加害者」に直接請求することになるそうですが、自腹で治療費や慰謝料を払ってもらうのはとっても大変なこと。

「保険入ってなかった・・・」とならないためにもちゃんと加害者や被害者になった自分が使える保険を知っておくのって大事だなーと思いました。

子供が生まれてから生命保険とか収入保障保険ばっかり気にしてましたが・・・コレを機に事故の保険も見直そう・・・(@_@;)

ゆうこ
自分や家族を守るための「保険」ってホント大事なんだな・・・

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
記事を書いている人

~ゆうこ~

実体は3歳児の保育園に通う息子がいる30代のママ。

チャリンコが好きすぎて通勤20kmの道のりを1000日以上走り続けました。

でも乗っているのはもっぱらママチャリ

マウンテンバイクは足が届きません。

1年中自転車にまたがりながら暮らすのが夢☆

↓調べたい文字を入力してね
よく読まれてる記事はこれだー!
ツイッターやってるよー!

フォローはお気軽に♪
無言フォローも歓迎します(*^^*)
↓↓

最近投稿した記事はこれだー!
カテゴリー
メタ情報
プライバシーポリシー