自転車保険の義務化

香川県で自転車保険の義務化開始!その内容と罰則罰金規定

平成30年4月1日に香川県で自転車損害保険等に加入する努力義務の条例が制定されたようです。

 

今、各地で自転車保険の義務化が進んでいますよね。

香川県ではなんと自転車事故の件数が県民10万人あたりワースト上位を独走中だそうです・・・!

 

こわい(>_<)!!

 

今回は香川県内の自転車保険に関する条例と違反した時の罰金や罰則規定についてまとめてみました。

スポンサーリンク

香川県の自転車保険義務化の内容。入らないと法律違反?

香川県で施行されたのは「香川県自転車の安全利用に関する条例」です。

 

その基本的な内容は次のとおりで、

 

  1. 交通ルールの遵守とマナーの向上
  2. 自転車の交通安全の教育をきちんとしよう
  3. 自転車の点検や整備をきちんとしよう
  4. ヘルメットを着用しよう
  5. 自転車保険に入ろう

 

自転車保険の加入の義務化も盛り込まれています。

 

香川県の自転車保険の扱いは「努力義務」となっていて、絶対に遵守しなければいけない法律とはなっていません。

 

なので、万が一自転車保険に入らない場合でも法律違反とはならず、罰則や罰金規定などはないそうです。

 

香川県の自転車事故件数はワースト1位

ただ、香川県のホームページを見ると、人口10万人あたりの自転車事故の件数が香川県はなんと7年連続でワースト1位だったそうです。

(2005年~2011年まで)

 

2016年には順位が6位まで下がりましたが、それでも香川県内の事故全体に占める割合は「15%」ほどと、かなり多くの割合を示していました。

 

※参考:「香川県自転車の安全利用に関する条例」リーフレット

 

香川県は雨も少ないことから自転車に乗って通勤・通学、お買い物などに行く方が多いそうです。

 

また、事故が多い少ないにかかわらず最近は自転車事故によって相手を死なせてしまったり、高額な賠償金の請求が命じられるニュースでも多いので、自転車に乗っているのに保険に入っていない人は必ず何かしらの保険に加入していないとかなり心配ですよね。。

 

【関連記事】

スポンサーリンク

香川県で入らなければいけない自転車補償は?

香川県の条例では「自転車損害保険等に加入する努力義務があります」と書いてあるのですが、入らなければならない補償はただ一つ!

 

自転車の利用に係る交通事故により生じた他人の生命、身体又は財産の被害に係る損害を填補するための保険又は共済

※参考:香川県 自転車条例

 

だそうです。

 

小難しいですね・・・

 

噛み砕いて言うと、「他人の体や財産に被害を与えてしまった時の保険」に入らなければいけないということ。

 

じゃあ「他人の体や財産に被害を与えてしまった時の保険」って何?というところなんですが、これは自転車保険や火災保険、自動車保険についている「個人賠償責任補償」のことを指しています。

 

個人賠償責任補償は他人に対する賠償のための補償。

これに入っていれば新たに自転車保険に入る必要はありません!

 

すでに個人賠償責任補償に入っていないか調べてみよう!

無駄な保険ほどムダなものはない!

ということで、個人賠償責任補償に入っているかどうかの調べ方をまとめてみました。

 

たとえば

 

  • 自転車向けの保険や共済
  • 車の保険、住宅の火災保険、ケガをしたときの傷害保険等の特約
  • 小学校中学校高校などでPTAや学校が窓口となっている保険
  • 自転車にはられているTS マーク
  • クレジットカードの補償

 

などです。

 

これらの補償に入っている場合はすでに他人への賠償補償はできているということになるので、自転車保険に入ってしまうと補償が重なってしまうことがあります(補償の重複)。

 

無駄な保険に入る前にチェックしておきたいですね!

 

自転車保険の努力義務の対象者

あと、誰が自転車保険に入らないといけないのか?という部分ですが、香川県の努力義務の対象になる人は次の3とおりです。

 

  1. 自転車に乗る人
  2. 自転車に乗る子供の保護者
  3. 会社の従業員などに自転車を使わせる事業主

 

2と3のように自転車に乗る人だけではなく、自分が自転車に乗らなくても子供をもつ親などは自転車保険への加入が努力義務となっているので、気をつけないといけないですね。

 

香川県の自転車保険の義務化について まとめ

香川県の条例によると自転車保険の加入は努力義務となっていて、特に罰則などはないそうです。

また、「自転車保険」に入っていなくても「個人賠償責任保険」に入っていれば、条件は満たしていることになります。

 

でも、自転車保険の事故は本当に多いですし、万が一の時に高額な賠償金が払えないという可能性もあるので、保険の見直しはちゃんとしておかないとですね・・・

 

うちも気をつけよう(>_<)

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
記事を書いている人

~ゆうこ~

実体は3歳児の保育園に通う息子がいる30代のママ。

チャリンコが好きすぎて通勤20kmの道のりを1000日以上走り続けました。

でも乗っているのはもっぱらママチャリ

マウンテンバイクは足が届きません。

1年中自転車にまたがりながら暮らすのが夢☆

↓調べたい文字を入力してね
よく読まれてる記事はこれだー!
ツイッターやってるよー!

フォローはお気軽に♪
無言フォローも歓迎します(*^^*)
↓↓

最近投稿した記事はこれだー!
カテゴリー
メタ情報
プライバシーポリシー