もし自転車事故を起こしたら?【加害者】

ながらスマホでまだ自転車に乗るつもり?事故の加害者の重い罰則と大きなリスク

ながらスマホでの自転車事故が後を絶たないようです。

とっても便利なスマホですが、自転車に乗ってまでスマホをする意味が私にはよくわかりません。。。

 

もし万が一事故が起きてしまったらどんな罪に問われるのか、刑務所には入らないにしても、どんなリスクが自分に降りかかるのか、もう一度冷静に考えてみました。

スポンサーリンク

ながらスマホで事故を起こしたらどんな罪に問われるの?

ながらスマホで自転車事故を起こしてしまうと、加害者として過失致死傷罪または重過失致死傷罪に問われます。

 

  • 過失致死傷罪・・・50万円以下の罰金
  • 重過失致死傷罪・・・5年以下の懲役または100万円以下の罰金

 

先日スマホと飲み物を両手に持ち、イヤホンを聞きながら自転車に乗っていた女子大生が起こしてしまった自転車事故では、重過失致死傷害で禁錮2年(執行猶予4年)の有罪判決となりました。

 

【関連記事】

 

ながらスマホの事故は重過失に問われる可能性が充分にあると思います。

 

また、この事故では道路交通法違反にも該当し、5万円以下の罰金に処されました。

 

さらに相手方を死亡させてしまったということで被害者の方に高額な賠償金が発生するのは明らかです。

 

最近では小学5年生が起こしてしまった事故でも9500万円ほどの高額賠償が命じられることも少なくないので、自転車事故の厳罰化が進んでいるそうです。

 

今回の事故でも非常に高額な賠償金が必要になることと思います。

 

SNSで顔写真流出の可能性も

最近では事故を起こしてしまうと実名を検索されたり、SNSのアカウントまでも特定され、ネット上に顔写真までさらけ出されてしまうような時代です。

 

過去の学歴とか今の職業とか恋人とか家族の顔とかまでさらされてしまうんでしょうか・・・(>_<)?

 

今ってどんなことでもツイッターですぐに呟いたりできますので、誹謗中傷などもすごそうですし、私は怖くて仕方ないです。。

 

スマホは便利ですが、その便利さより事故を起こしてしまった後の大変さのほうが大きいことは明らかですよね。

そこまでして自転車に乗りながらスマホを見る必要って無いと私は思います。

スポンサーリンク

スマホは本当に便利。だけど事故の際の過失は大きい

最近はグーグルマップなどの地図アプリで、知らない道でもスマホが案内してくれますし、ポケモンGOなどの位置情報を利用したゲームも多数あります。

 

ゲームイベントなどで「●時にはスマホのゲーム立ち上げないと!」とゲームに躍起になっている人もいるようです。

 

でもそんな一時の不注意で、自分の人生が台無しになってしまうような事故が起きる可能性もあります・・・

自転車に乗っている時の罰則は他にもたくさんあります

自転車に乗っている時にスマホを使っていた時の罰則は5万円以下の罰金ですが、他にもいろんな罰則があります。

 

  • イヤホンの使用・・・5万円以下の罰金
  • 傘さし運転・・・5万円以下の罰金
  • 一時停止違反・・・3ヵ月以下の懲役または5万円以下の罰金
  • 信号無視・・・3ヵ月以下の懲役または5万円以下の罰金
  • ライトの無点灯・・・5万円以下の罰金

こんなにたくさんの違反事項があります。

 

【関連記事】

えらそうな事を言っている私ですが、なんどか違反してしまったことがあります・・・反省です(>_<)

 

こういった事故を機に、と言ってはなんですが、もう一度自転車に乗る際の禁止事項をしっておかないと万が一の時に大変になるなと痛感しました…

 

自分が事故を起こさなくても家族がこんな事故を起こしてしまったら・・・

うちには3歳の息子がいますが、あと数年もすれば自転車に乗り始めるでしょう。

 

学生になれば、スマートフォンを持ち始めるかもしれません。

もしかしたら自転車に乗りながら携帯電話を操作してしまうかも…

 

先程もお伝えしましたが、小学生でも高額な賠償金が発生してしまうのが自転車事故です。

 

保護者の責任があります。

 

万が一のことが起きないよう自分も子供への指導を怠らないようにしなきゃなと思いました。

ながらスマホの自転車事故の罰則や懸念 まとめ

スマートフォンは本当に便利なものですよね。

私も毎日何時間も使います。

 

でも、自転車に乗っているときは別。

 

万が一人を死傷させてしまったときには取り返しがつかなくなりますね。

 

自転車の利用をする以上、子供への注意も含めもう一度きちんと規則などを知っておかなきゃいけないなと思いました。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
記事を書いている人

~ゆうこ~

実体は3歳児の保育園に通う息子がいる30代のママ。

チャリンコが好きすぎて通勤20kmの道のりを1000日以上走り続けました。

でも乗っているのはもっぱらママチャリ

マウンテンバイクは足が届きません。

1年中自転車にまたがりながら暮らすのが夢☆

↓調べたい文字を入力してね
よく読まれてる記事はこれだー!
ツイッターやってるよー!

フォローはお気軽に♪
無言フォローも歓迎します(*^^*)
↓↓

最近投稿した記事はこれだー!
カテゴリー
メタ情報
プライバシーポリシー