子供乗せ自転車のこと

エアフリーコンセプトの自転車とは?乗り心地・価格・販売時期などを調査!

2018年10月2日から10月14日まで、パリで「パリモーターショー2018」が開かれるそうですが、そこで「エアフリーコンセプト」を搭載した自転車が展示されるそうです。

 

※参考:ブリヂストン、高性能タイヤ TURANZA T005 などを紹介予定…パリモーターショー2018

エアフリーコンセプトはブリヂストン製のタイヤのことらしいですが、一体どんなタイヤなの?と気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

エアフリーコンセプトとは?

エアフリーコンセプトというのはブリヂストン製の空気を入れなくてもいいタイヤのことだそうです。


空気を入れないので、手間いらず、パンク知らずというのが売りだそうですよ!
パンクしないっていうのはいいですよねー♪

(ひさびさに自転車使おうとするとパンクしてることありますもんねw)
また、タイヤの材料としてリサイクルができる樹脂やゴムを使うことで、資源をムダにしないタイヤとなっているそうです。

今回のパリモーターショーはこのエアフリーコンセプトタイヤの自転車を試乗できるそうです!

 

乗ってみた~い(≧∇≦)!!

 

でも・・・今回のショーは日本での開催ではないので、乗ることはできません(T_T)
ただ過去には日本でもエアフリーコンセプトの試乗会があったそうですよ!

 

日本で開催されたエアフリーコンセプトの試乗会

エアフリーコンセプトの試乗会はブリジストンが開催するイベント「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」で行われたそうです。

 

このイベントは

 

  • 2017年4月30日(日)福岡県久留米市
  • 2017年6月4日(日)横浜市

 

で開催されていました。

 

意外と前からエアフリーコンセプトは存在してたんですねー!
(知りませんでした・・・^^;)

スポンサーリンク

エアフリーコンセプトの乗り心地は?

こんなエアフリーコンセプトですが、実際の乗り心地気になりますよね!

 

試乗された方の記事があったので見てみました!

 

この自転車は、ちょうど空気をパンパンに入れたような感覚でこぎ出しがとても軽くなっています。

ところが、乗り心地は決して空気圧が高いような感じではなく、適度な柔らかさを持っているところがいいです。

全体的には転がり抵抗が低くて、乗り心地もいいという感じです。

ただし、トレッド面が薄いのでコーナリングするとグリップが急激に落ちることがありました。

空気を入れないからパンクしない、新しいタイヤの形を提案するエアフリーコンセプトの乗り心地は?

 

タイヤの「トレッド面」とはタイヤの地面と接触している部分のことを指すそうです。

たしかに空気を入れなくていい分、タイヤのゴム部分が薄いので曲がる時に違和感を感じるみたいですね。

 

あとこんな記事もありました。

 

ペダルを踏んだ瞬間、ひと踏みの軽快感、どこにも逃げのないダイレクト感はタイヤの空気よりレスポンスがいいかも知れない!?

路面の凹凸ひとつひとつを拾いゴトゴト振動が直接サドルから身体全体に感じられる。

「空気いらず」の時代がすぐソコに…自転車用次世代タイヤ、エアフリーに初試乗

 

この記事では振動がサドルから感じられると書いてありますが、やっぱりタイヤのゴムの部分が薄いからでしょうか?あんまりガタガタ道では乗らないほうがいいかもしれないですね^^;

You Tubeの動画もありましたよー

走っている姿は普通の自転車ですね。
でもタイヤが少し小さいみたい。

エアフリーコンセプトの価格や販売時期は?

車用のエアフリーコンセプトはいつ実用化されるかは分からなかったのですが、自転車用のエアフリーコンセプトは2019年の実用化を目指しているそうです。

価格は未定で2019年の前半あたりに発表される予定みたいですが、気になりますね^^

エアフリーコンセプトは自動車用もある

実はエアフリーコンセプトは自転車用だけじゃなくて「自動車用」もあるそうです。

 

自動車に搭載されたらいたずらでパンクさせられたり、走っている時に釘を踏んでパンクしちゃうということもなくなりますね!

 

ブリヂストンのエアフリーコンセプトまとめ

エアフリーコンセプトとは空気のいらない自転車でパンク知らず空気入れ知らずの最先端なタイヤでした!
乗り心地は少し振動を感じるけど、空気をパンパンに入れた自転車くらい走りやすいみたいです。

2019年に発売予定とのことで価格は未定ですが、きっと高いんだろうなーw

うちの自転車が数台買えるかもw

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
記事を書いている人

~ゆうこ~

実体は3歳児の保育園に通う息子がいる30代のママ。

チャリンコが好きすぎて通勤20kmの道のりを1000日以上走り続けました。

でも乗っているのはもっぱらママチャリ

マウンテンバイクは足が届きません。

1年中自転車にまたがりながら暮らすのが夢☆

↓調べたい文字を入力してね
よく読まれてる記事はこれだー!
ツイッターやってるよー!

フォローはお気軽に♪
無言フォローも歓迎します(*^^*)
↓↓

最近投稿した記事はこれだー!
カテゴリー
メタ情報
プライバシーポリシー